主にWindows・ソフトウェア・スマートフォン関連の操作・設定を掲載してます、不定期の更新ですが是非、感想、コメント、評価をお願いします。 ブロとも・相互リンク募集中





Windows11 教育用テーマの設定

Windows11のテーマ機能は、セキュリティの関係から
Microsoftアカウントによる同期対象から外され、
当初ほどの強い印象を持たなくなりました。

それでもWindows11 22H2では一つの能力を追加しています。

それは教育機関向けWindows for Education専用のテーマです。

公式ドキュメントでは、Microsoft Intuneや
PPKG(プロビジョニングパッケージ)による有効化手順を
紹介していますが、今回はレジストリから有効化します。

1AA15zrbn.jpeg
「Win」+「X」キー→「A」キーと順に押すか、スタートを右クリックし、
Windowsターミナル(管理者)」をクリックします。

2AA15zktM.jpeg
Windows PowerShellのプロンプトに以下の内容をコピー&ペーストし、
「Enter」キーを押します。

reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\PolicyManager\current\device\Education" /v "EnableEduThemes" /t REG_DWORD /d 1 /f


3AA15zoWx.jpeg
続いて「gpupdate」と入力して「Enter」キーを押します。


ブログ維持の為に
1クリックにご協力お願いします。


4AA15zgjh.jpeg

スタートメニューのユーザーメニューから「サインアウト」をクリックして、
Windows11に再サインインしますレジストリキーからも分かるように、
ポリシー設定で教育用テーマを有効にしていますが、テーマファイルを
ダウンロードさせるには、Windows11への再サインインが必要です。

後は「設定」の「個人用設定/テーマ」を開き、教育用テーマを選択します。


5AA15zrbE.jpeg

検索ボックスに「テーマ」と入力し、「テーマと関連項目の設定」をクリックします。

6AA15zkua.jpeg

テーマページから、任意の教育用テーマをクリックで有効にします。

7AA15zoWU.jpeg
こちらはダークモード向け「Planets」

8AA15z9Rr.jpeg
こちらはライトモード向け「Planets」

上図のとおりダークモードライトモードのテーマが二つ加わる形です。

お子さんの自宅用PCで機能を有効化し、選ばせてみても面白いと思います。

なお、本機能が不要になった際は、
reg delete "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\PolicyManager\current\device\Education" /v "EnableEduThemes" /f」を
管理者権限で実行してください。



 にほんブログ村 IT技術ブログへ



関連記事


















    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    Windows11 22H2「Clipchamp」のアンインストール

    Windows11 22H2に更新すると、画像・動画ファイルのコンテキストメニュー
    Clipchampで編集」が現れる。

    1AA14MAEG.jpeg

    Clipchamp(クリップチャンプ)は、2013年にオーストラリアで創業した
    同名企業のオンライン動画編集ツールで、
    現地時間2021年9月7日の発表どおり、Microsoft傘下企業の一つに加わった。

    Microsoft365 Appsの強化に用いるものだと思ってましたが、フタを開ければ
    ご覧のとおり、Windows11の機能ツールとして提供。

    2AA14MMWm.jpeg






    3AA14MKHw.jpeg

    Clipchamp既定の無償プランと有償プランの違いMicrosoft傘下に加わったためか、
    無償ライセンスでエクスポートできる解像度も480pから1080pまで緩和しています。

    消費者としては歓迎ですが、動画編集する機会がない方はClipchamp
    アンインストールするのが一番簡単だと思います。

    4AA14MMWy.jpeg

    検索ボックスで「Clipchamp」を検索し、

    5AA14MAEV.jpeg

    ClipchampはMicrosoft Storeからも入手でき一方で「いつか動画編集するかも……」と
    お考えの方は、レジストリーからClipchampのエントリーを
    ブロックする方法がおススメです。

    6AA14MUir.jpeg

    Windowsターミナルを起動し、下記内容をコピー&ペーストして実行。

    reg add "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Shell Extensions\Blocked" /v "{8AB635F8-9A67-4698-AB99-784AD929F3B4}" /t REG_SZ /f


    ブログ有料化の為に
    1クリックにご協力お願いします。



    アプリアンインストールと、レジストリー操作の二つを紹介しました。

    レジストリーに詳しい方にはおなじみのShell Extensions\Blockedキーに、
    ClipchampのGUIDを登録して「Clipchampで編集」を抑制しています。

    お好みの方法を選んでみてください。

    7AA14MMWF.jpeg

    Windows11に再サインインすると、画像・動画ファイルのコンテキストメニューから
    「Clipchampで編集」が取り除かれます。



    ビットフライヤーで仮想通貨
    登録するなら招待コード【2iwsgrhu】コピペお願いします。



         にほんブログ村 IT技術ブログへ



    関連記事


















      (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

      Microsoft Edgeバージョン105が起動しないときの対処

      正式リリースされたMicrosoft Edge(以下、Edge
      バージョン105が起動できないトラブルが発生。

      バージョン105.0.1343.25リリース後に発覚した
      翌日に修正されているものの、
      起動できないトラブルには未対処の状態です。

      1AA11EgXh.jpg
      Edgeバージョン105


      次の安定版アップデートで修正されるようですが。

      Edgeの起動を阻害してるので、
      以下の手順で問題を回避できます。

      2AA11EdNB.jpg

      「Win」+「X」キー→「A」キーと順に押すか、
      スタートを右クリックします。

      Windowsターミナル(管理者)」をクリックします。

      3AA11Ec88.jpg
      以下の内容をコピー&ペーストで実行します。

      エラーになる場合は値が存在しないので
      気にしなくても問題ないです。

      REG DELETE "HKCU\SOFTWARE\POLICIES\MICROSOFT\EDGE" /V METRICSREPORTINGENABLED /F

      REG DELETE "HKLM\SOFTWARE\POLICIES\MICROSOFT\EDGE" /V METRICSREPORTINGENABLED /F

      今回削除しているDWORD値「MetricsReportingEnabled」は、
      使用状況とクラッシュ関連のデータレポートを
      有効にするものですが、バージョン86の時点で
      廃止を決定して、バージョン89で非推奨に移行しています。

      バージョン番号も三桁を数え、数年前の設定なので
      被害も一部にとどまっているかと思います。



       にほんブログ村 IT技術ブログへ



      関連記事


















        (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

        Windows11 ログイン時のPINを忘れた場合の無効

        Windows11ログイン画面に、PINを忘れた
        場合があります。

        文字どおりPINの再設定を行う機能で、
        セキュリティの観点では誰かに勝手に設定されないか
        気になります。

        PIN再設定時はMicrosoftアカウントによる
        サインインを求められるので
        余程の事がないと問題にならないと思います。

        1AASbkTW.jpg
        ログイン画面に現れる「PINを忘れた場合」

        誤って「PINを忘れた場合」を押してしまうと、
        Microsoftアカウントの認証プロセスが
        起動するなど煩雑な状態になってしまいます。

        PINを忘れないユーザーであれば、
        同項目はなくても構わないと思います。

        そこで今回は同項目を取り除く方法を紹介します。


        2AASbp78.jpg
        「Win」+「X」キー→「A」キーと順に押すか
        スタートを右クリックで、「Windowsターミナル(管理者)」を
        クリックします。


        3AASbp7d.jpg
        WindowsターミナルのWindows PowerShellが起動したら、
        以下の内容を(改行なしで)コピー&ペーストで実行します。

        reg add HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\Currentversion\Authentication\LogonUI\NgcPin \v EnablePinReset /t REG_DWORD / d 0  /f

        4AASbi5h.jpg

        変更内容を反映させるため、スタートメニューの「電源」→「再起動」と

        順にクリックします。


        GUIによるPC再起動手順を紹介しましたが、

        Windowsターミナルから「shutdown /r /t 0」を実行してもOKです。

        PC再起動後にWindows11ログイン画面が現れると

        PINを忘れた場合が取り除かれます。


        5AASbmDo.jpg

        実行後のサインイン画面


        元の状態に戻すには以下を実行すると良いです。

        DWORD値「EnablePinReset」の既定値は「f」ですが、

        regコマンドに受け付けられなかったので、

        10進数で指定しました。

        reg add HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\Currentversion\Authentication\LogonUI\NgcPin \v EnablePinReset /t REG_DWORD /d 15  /f


         にほんブログ村 IT技術ブログへ
         



        関連記事


















          (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

          Windows11 コンテキストメニューから Windowsターミナルで開く を取り除く

          Windows11のデスクトップにおける
          Windowsターミナルで開く」という
          項目があります。

          アクセスキーの類が設定されていないため、
          クリックで選択するしかないです。

          コンテキストメニューに切り替えると、
          「W」キーが反応。

          1AATtkvl.jpg
          通常のWindows11


          2AATtaoL.jpg


          PCで仕事か画像加工や動画編集をする生活を続けてますが、
          その中でフッと気付いた。

          起動したことがないことに。

          Windowsターミナルをタスクバーにピン留めし、
          「Win」+数字キーで起動しているので。

          カレントディレクトリフォルダー)の移動も「cd ~」で
          済むため苦にならないので。

          ならば、ということで「Windowsターミナルで開く」を
          取り除くことにしました。


          3AATtyH0.jpg
          「Win」+「X」キー→「A」キーと順に押すか、
          スタートを右クリックで、
          Windowsターミナル(管理者)」をクリックしました。


          4AATtyH9.jpg
          下記内容をWindowsターミナルにコピー&ペーストして実行しましょう。

          reg add "HKCU\Software\Microsoft\Windows\Currentversion\Shell Extensions\Blocked" /v "{9F156763-7844-4DC4-B2B1-901F640F5155}" /t REG_SZ /f


          5AATtaoS.jpg
          Windows11に再サインインすると、
          「Windowsターミナルで開く」が取り除かれました。


          カスタマイズは

          HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Shell Extensions\Blocked
          キーに、Windowsターミナルを示すGUIDを登録して、
          項目の表示を省いています。


          再び表示させる場合は

          「reg delete "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Shell Extensions\Blocked" /v "{9F156763-7844-4DC4-B2B1-901F640F5155}" /f
          を実行して、先のカスタマイズを
          破棄すればOKです。

          逆にコンテキストメニューからWindowsターミナルを
          自由に起動したい方は、
          GitHubの投稿が役立ちますので合わせて
          参考にしてください。



          にほんブログ村 IT技術ブログへ
           


           

          関連記事


















            (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

            Windows11 ウィジェット機能削除Windows Web Experience Packの再有効化

            ウィジェットをお使いですか?。
            当初は日常的なスケジュールやタスク確認、
            ニュースの見出しを見られるかと期待していましたけど、
            フタを開けてみればサインイン可能な
            アカウントはMicrosoftアカウントのみ。


            Microsoft 365で管理している情報を引き出せず
            (引き出す方法がわからず)、ウィジェットを呼び出す
            ショートカットキー(「Win」+「W」キー)も、
            すぐに思い出せないほど使っていない状態。

            AAVclZV.jpg


            Windows 11のウィジェット

            このウィジェットは「Windows Web Experience Pack」を
            基盤として動作しています。
            ただ、Windows Web Experience Packの役割や
            提供する機能は不明だ。Microsoftの公式情報を検索しても
            ヒットするのは、コミュニティの会話のみ。

            ウィジェットの実体である「Dashboard\Widgets.exe」の
            動作を確認すると、WebコンテンツやWeb技術を
            アプリに組み込む「Microsoft Edge WebView2」がぶら下がっている。
            察するにダッシュボードに並んだウィンドウは
            Webコンテンツとして配信・取得しているのかと思います。

            AAVc1Eo.jpg


            ウィジェットの実体である「Widgets.exe」

            不要な機能は無効にする、カスタマイズの基本です。
            ウィジェットを無効にするには、
            Windows Web Experience Packをアンインストールすれば良い。

            AAVcbsh.jpg


            「Win」+「X」キー→「I」キーと順に押すか、
            スタートを右クリックして「Windowsターミナル」をクリック。

            AAVbT88.jpg


            プロンプトに「winget uninstall "windows web experience pack"」と
            入力して「Enter」キーを押し、同意をうながされた「y」キーを押す

            これでショートカットキーを押しても応答はなくなり、
            タスクバーにあったウィジェットボタンも再サインインで消える。


            AAVc6dL.jpg


            実行後は「設定」の「個人用設定/タスクバー」から
            「ウィジェット」が取り除かれます。

            ただし、Windows Web Experience Packが利用される範囲は不明ですが。
            何らかのアプリが必要とした場合、
            正常に動作しない可能性も拭い切れない。
            そこで復元方法も合わせて紹介します。

            AAVco9o.jpg


            「Win」+「R」キーを押して「ファイル名を指定して実行」を起動し、
            テキストボックスに「https://www.microsoft.com/ja-jp/p/app/9mssgkg348sp」と
            入力して「OK」をクリックします。


            AAVcbsn.jpg


            Microsoft StoreでWindows Web Experience Packのページが開いたら、
            「入手」→「開く」と順にクリックします。


            AAVc6dU.jpg


            インストールが完了すると、「Win」+「W」キーも有効になります。
            一見するとMicrosoft Storeで直接検索した方が早いが。

            Windows 11で試した限りではうまくヒットしません。
            Windows Web Experience Pack登場時は、
            Windows 10から検索してもヒットしない
            仕掛けが講じられていたため、
            何らかの影響を及ぼしているのかもしれません。



               にほんブログ村 IT技術ブログへ



            関連記事


















              (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
              (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
              検索フォーム
              カウンター



              閲覧者数
              現在の閲覧者数:
              ジャンルランキング
              [ジャンルランキング]
              コンピュータ
              250位
              ジャンルランキングを見る>>

              [サブジャンルランキング]
              ウィンドウズ
              61位
              サブジャンルランキングを見る>>
              RSSリンクの表示



              カテゴリ
              タグ一覧

               Windows   Windows10   Windows11 

               パソコン   インターネット   HTML 

               自作パソコン   コマンドプロント 

               Microsoft   アプリケーション   iPhone 

               Android   Office2021   Excel 

               Excel2021 

               AfterEffects 

              FC2リンク
            1. 赤髪船長のCUSTOMラベル

            2. ブロとも一覧

              You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

              あっきーの雑記ブログ

              LEVEL1 FX-BLOG

              梅月夜の夢物語り

              株式情報市場
              QRコード
              QR
              ブログランキング




              にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄市・コザ情報へ

              ブログ王ランキング

              相互リンクとランキングプラス

              PC・ソフトランキング









              ランキング集計結果









              タイムライン
              セキュリティーソフト
              ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

              ノートンストア

              マカフィー・ストア

              ZERO ウイルスセキュリティ

              ソフトウェア
              Acronis True Image

              サイバーリンク Power2Go 12