主にWindows・ソフトウェア・スマートフォン関連の操作・設定を掲載してます、不定期の更新ですが是非、感想、コメント、評価をお願いします。 ブロとも・相互リンク募集中




カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

CPUとは

CPU(Central Processing Unit)とは日本語で「中央演算処理装置」と呼び、
その名の通りパソコンの演算や制御の中心となるデバイスです。

パソコンの基本性能を決定付けるデバイスとなりますので、
用途に適した性能のCPUが搭載されたパソコンを選ぶことが重要です。

メモリとは

メモリ(memory)は、直訳すると「記憶」や「思い出」という意味

パソコンなどのIT用語としてのメモリは、主に「記憶装置」のことを指します。

「記憶装置」とはデータを記憶する装置のことで、
PCは基本的にこの「記憶装置」と「CPU(中央処理装置・プロセッサ)」の
二つの装置で成り立っています。

ハードディスクとは

HDDの中には、プラッタと呼ばれる磁性体が
塗られた円盤(磁気ディスク)が複数枚入っています。

現在は
SSDはSolid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)の略で、
HDDと同じように使える記憶装置です。

HDDは回転する円盤に磁気でデータを読み書きしていますが、
SSDはUSBメモリーと同じように内蔵している
メモリーチップにデータの読み書きをしています。

M.2 SSDとは

パソコンに接続するSSDのインターフェースの中で
急速に利用が拡大しているのがM.2(エムドットツー)と呼ばれる
インターフェース規格です。

ノートパソコンなど小型PC向けに開発された規格の一つで、
パソコンのマザーボード上のスロットに直接差し込める形になっていて、
基板の種類によって以下3種類のサイズが存在します。

マザーボードとは


グラフィックカードとは


電源ユニットとは


「CPU 」カテゴリ記事一覧







Alder Lake-Sの新モデル 「Core i9-12900」と「Core i9-12900F」発売

インテルデスクトップPC向けCPU(開発コード:Alder Lake-S)に
新モデル「Core i9-12900」(6万9800円)と
Core i9-12900F」(6万6800円)が登場しました。

AATuq9D.jpeg




ブログ有料化の為に
1クリックにご協力お願いします。



AATuuIf.jpeg
Alder Lakeのハイエンドモデルに「Core i9-12900」と「Core i9-12900F」が登場

Core i9-12900KとCore i9-12900KFが登場していますが、
新たに「Core i9-12900」と「Core i9-12900F」が追加され。

いずれもコア倍率ロックの「K」なしモデルとなっています。

AATuuIj.jpeg
コア倍率ロックの「K」なしモデルで純正CPUクーラーが付属しているため
パッケージも大きいです。

共通スペックは、Pコア8+Eコア8の16コア、24スレッド、ベースクロック
2.4GHz、TB時最大5.1GHz、L3キャッシュ30MB、PBP65Wなど。

オーバークロック対応のK付きと比べPBPが125W→65Wになっている点がポイント。

なお、「Core i9-12900」はGPU機能としてインテルUHD Graphics 770を内蔵。

どちらのモデルにも純正CPUクーラーが付属しています。


  



   にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ






















    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    インテルが第12世代Core「Alder Lake」正式発表

    米インテルが、新世代CPUとなる第12世代Coreプロセッサ
    (開発コード:Alder Lake)のデスクトップ向け
    バージョンを正式発表しました。
    同プロセッサ最大の特徴は、
    スマートフォン向けプロセッサでは
    一般的な異種混合コアを採用した点です。

    1AAQ2r1f.jpg
    インテルが第12世代Core「Alder Lake」
    正式発表 異種混合コアと10nmの「Intel 7」採用

    第12世代Coreプロセッサでは、高性能な「Pコア」と
    高効率な「Eコア」を1つのダイ上に搭載。
    これにより、高いパフォーマンスと高い電力効率を両立させています。

    例えば最上位モデルのCore i9-12900Kでは8基のPコアと
    8基のEコアでの合計16コア/24スレッドを搭載。
    なお、ハイパースレッディングに対応しているのは
    Pコアだけです。また製造には、
    改良型10nmプロセスこと「Intel 7」が採用されています。

    2AAQ2Bqw.png


    Pコアは第10世代Coreプロセッサ
    (デスクトップ向けのComet Lake-S)と比較して、
    シングルスレッド性能が最大28%向上。
    一方、電力効率重視のEコアでも第10世代とほぼ同等の性能です。

    インテルによれば、第12世代Coreプロセッサは
    第11世代と比べて最大19%高速。
    Adobe After Effects Pulseでのベンチマークでは、
    2倍の性能を示しています。

    3AAQ2z3w.png


    最上位モデルの『Core i9-12900K』は第11世代最上位の
    Core i9-11900Kと比較し、マルチスレッド性能が50%向上しながら
    消費電力は低下しているとのこと。

    また、同等のパフォーマンスならば、
    約1/4の電力消費で達成できるとアピールします
    (11900Kで250Wの電力消費時性能を、12900Kでは65Wの電力消費で達成)。

    一方で性能重視の局面でも、
    ゲーム『Mount and Blade II』ではフレームレートが最大84%向上し
    Lightroom ClassicやPremiere Proでの
    マルチタスク性能は47%向上しています。

    プロセッサの足回りも大きく強化されており、
    PCI Expressは5.0、RAMにはDDR5を初採用(RAMはDDR4にも対応)。
    それぞれ最大16レーンと、DDR5-4800をサポートします。

    組み合わされるチップセット「Intel 600」はPCIe 4.0やWi-Fi 6E、
    新型DMI(Direct Media Interface)に対応し、
    プロセッサ間の帯域幅は2倍以上に高速化。
    最大4基のUSB 3.2 Gen 2x2にも対応しています。

    4AAQ2s5E.png


    製品のバリエーションとしては、内蔵グラフィックを搭載し、
    オーバークロックにも対応するKモデルと、
    グラフィックス非搭載のKFモデルが登場。

    海外価格は最も安いCore i5-12600KFの264ドル(約3万円)から、
    ミドルレンジとなるCore i7-12700Kの409ドル(約約4万6000円)、
    Core i9-12900Kの589ドル(約6万7000円)までとなっています。

    プロセスルールは10nmにとどまりましたが、
    異種混合コアというアプローチでさらなる性能向上を図る
    第12世代Coreプロセッサ。
    世間では米アップルの「Mシリーズ」プロセッサの性能が
    注目を集めていますが、
    直接のライバルとなるAMD製プロセッサとの競合を含め、
    第12世代CoreプロセッサがPC市場でどれだけ
    存在感を示せるのかに注目が集まります。


    🔳関連記事



    にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ 





















      (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
      (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
      検索フォーム
      カウンター



      閲覧者数
      現在の閲覧者数:
      ジャンルランキング
      [ジャンルランキング]
      コンピュータ
      250位
      ジャンルランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      ウィンドウズ
      61位
      サブジャンルランキングを見る>>
      RSSリンクの表示



      カテゴリ
      タグ一覧

       Windows   Windows10   Windows11 

       パソコン   インターネット   HTML 

       自作パソコン   コマンドプロント 

       Microsoft   アプリケーション   iPhone 

       Android   Office2021   Excel 

       Excel2021 

       AfterEffects 

      FC2リンク
    1. 赤髪船長のCUSTOMラベル

    2. ブロとも一覧

      You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

      あっきーの雑記ブログ

      LEVEL1 FX-BLOG

      梅月夜の夢物語り

      株式情報市場
      QRコード
      QR
      ブログランキング




      にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄市・コザ情報へ

      ブログ王ランキング

      相互リンクとランキングプラス

      PC・ソフトランキング









      ランキング集計結果









      タイムライン
      セキュリティーソフト
      ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

      ノートンストア

      マカフィー・ストア

      ZERO ウイルスセキュリティ

      ソフトウェア
      Acronis True Image

      サイバーリンク Power2Go 12