主にWindows・ソフトウェア・スマートフォン関連の操作・設定やCD/DVDレーベルを掲載しています、不定期の更新ですが是非、感想、コメント、評価をお願いします。 ブロとも・相互リンク募集中




iPhoneの知らないと不便な時短機能10選

AAOk0Tv.jpg


iPhoneを使用していると、些細なことに時間がかかります。

たとえば、カメラアプリは常にデフォルトの写真モードで開くので、
スライドしてポートレートモードや動
画モードなど他のモードにしなければなりません。

幸い、iPhoneの多くの基本的な作業をスピードアップして、
時間を節約することができます。
今回は、おすすめの時短の裏ワザをご紹介します。

1.「設定」で「戻る」ボタンを長押しする

AAOjYv2.jpg

iOS 14以降のiPhoneなら、「設定」などのシステムアプリを閲覧中に、
ボタンを長押しすると
複数のページを素早くさかのぼることができます。

例えば、「設定」「一般」「キーボード」「キーボード」のように、
iPhoneの設定ページをどんどん進むと、
画面左上に「キーボード」と書かれた「戻る」ボタンが表示されます。

このボタンを長押しすると、
現在のページに至る途中のページが表示されるので、
行きたいページを選択するとそのページにジャンプできます。


2.利用したいカメラモードに素早くアクセスする

AAOk5Av.jpg

ポートレート写真を頻繁に撮影する人は、
カメラアプリを開いてポートレートモードに
スライドさせるのは非効率な
感じがするかもしれません(他のモードに関しても同様です)。

この作業を迅速に行うには、コントロールセンターを開いて、
クイックショートカットを利用します。

このメニューからカメラのアイコンを長押しすると、
他のカメラモードが表示されるので、
そのうちのどれかを選択すると、
すぐにそのモードにジャンプできます。

また、カメラアプリを開いた状態で、音量調整ボタンを押すと、
画面上のシャッターを押さずに写真を撮ることができますよ。


3.QuickTake Videoで動画撮影をすぐに始められる

AAOk5AG.jpg

カメラアプリを開いた状態で、音量を下げるボタンを長押しすると、
すぐに動画の撮影が始まります。
音量ボタンを離すと録画が終了します。

これを「QuickTake Video」と呼び、
ここ数年に発売されたほとんどの
iPhoneで使用できます(一部の旧モデルでは動作しないことがありますが)。

あるいは、画面上のシャッターボタンを長押しすると、
「Quick Take Video」が始まります。
シャッターボタンを離しても録画を継続したい場合は、
録画が始まったら、画面右下の
鍵のアイコンまでシャッターボタンをスライドさせてください。


4.マスクをしたままでFace IDを使う

AAOk7Nl.jpg

Face IDを使い慣れていると、iPhoneを見ただけでロックが
解除される便利さを実感します。
しかし、マスクをしているとFace IDは使えません。

そんなとき、Apple Watchがあると全然違います。
Apple WatchをiPhoneとペアリングしておけば、
マスクをしていてもFace ID
iPhoneのロックを解除することができます。

「設定」Face IDとパスコード」と進み、
iPhoneのパスコードを入力。
「Apple Watchでロック解除」セクションまでスクロールし、
「Apple Watch」を有効にすると、
この機能を利用できるようになります。

これで、マスクをしていても、Apple Watchを
手首につけていてロックが解除されていれば、
Face IDはiPhoneでも通常通り機能しますよ。


5.iPhoneの背面をタップしてクイックアクションを実行する

AAOk3wq.jpg

Appleは、iOS 14以降のiPhoneのOSに、
スマホの背面を数回タップすることで、
選択した特定のアクションを実行する機能を追加しました。

例えば、背面をダブルタップして
スクリーンショットを撮ったり、
コントロールセンターを開いたりすることができます。
また、この動作をSiriショートカット(自動化ルーティン)の
実行に割り当てることも。

この便利な機能は、「設定」「アクセシビリティ」
「タッチ」「背面タップ」で設定できます。
ダブルタップとトリプルタップにも
それぞれ動作を割り当てることができます。


6.自動的に低電力モードに入る

AAOk5AT.jpg

iPhoneのバッテリー残量が20%になると、
「低電力モード」を有効にしますかという
ポップアップが表示されます。

私の場合、答えはいつも「はい」なので、
いちいちこのボタンをタップするのはちょっと面倒です。

そこで、私は、この問題を解消するために、
いちいちタップしなくても「低電力モード」を
自動的にオンにするように設定しました。

やり方は、Appleの「ショートカット」アプリ
ダウンロードして、「オートメーション」タブを開きます。
右上の+ボタンを押し、
「個人用オートメーションを作成」を選択します。

1.ページの一番下までスクロールして「バッテリー残量」を選択し、
画面上のスライダーを20%
(あるいは、その他の好みのバッテリー残量)になるまで
左に動かし、スライダーの下にあるオプションの
リストから「次より下」を選択し、「次へ」をタップ。

2.次に「アクションを追加」をタップし、
上部の検索ボックスに「低電力モード」と入力。

3.アクションのリストから「低電力モードに設定」
選択し、再度「次へ」をタップ。

4.最後のステップでは、「実行前に確認」
無効にして「完了」をタップ。
これで、iPhoneが自動的に「低電力モード」に切り替わります。


7.アプリのアイコン長押しでワークフローを高速化する

AAOk0TK.png

多くのiPhoneアプリのアイコンには、
ユーザーの時間を大幅に節約できる秘密が隠されているのです。

iPhoneのホーム画面でさまざまなアプリの
アイコンを長押しすると、その秘密がわかります。

「メッセージ」のような主要なアプリを含む一部のアプリは、
使用頻度の高い機能
(たとえば、ピン止めしたチャット)に
すばやくアクセスできます。

こうしたショートカットを使いこなせるようになると、
ワークフローを確実にスピードアップできるでしょう。


8.カスタムタイマーを簡単に設定する

AAOk3wy.png


iPhoneの「時計」アプリの中にある「タイマー」アプリは、
その役割を十分に果たしていますが、
たとえば12分のカスタムタイマーを設定するには、
タップする回数が多すぎます。

しかし、コントロールセンターを開いてタイマーを
長押しすると、あっという間に12分に設定できます。

画面にスライダーが表示されるので、
上下にスワイプして時間を設定できますよ。
この機能を使って、
1分から2時間までのタイマーを設定できます。


9.フラッシュライト(懐中電灯)の明るさを調整する

AAOk5AZ.jpg

コントロールセンターを使うハックをもう1つ。
フラッシュライト(懐中電灯)の明るさを簡単に調節する方法です。

コントロールセンターにある懐中電灯の
アイコンを長押しすると、スライダーが表示されます。
上にスワイプすると懐中電灯が明るくなり、
下にスワイプすると暗くなりますよ。


10.キーボードにない特殊記号を使用する

AAOk5B6.png

iPhoneのキーボードの0(ゼロ)のボタンを長押しすると、
度数記号を選択できることはご存知でしょう。

iPhoneのキーボードの文字・数字・記号キーを長押しすると表示される



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
関連記事















(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

AfterEffects フレーム単位でテキスト文字が変化する

1.新規コンポジションを作成


コンポジション名は任意で入力
(デフォルトはコンポ 1で表示される)
デュレーションは再生時間なので4秒に設定
背景色の色をクリックし任意の色を選択する。
好みの色を選択し
OKで閉じる


2.メニューバーからレイヤーの
「新規」→「テキスト」を選ぶ

またはツールバーの[文字ツール]を
ダブルクリックする。

タイムラインにテキストレイヤーが作成され
コンポジションパネルにテキストの挿入
ポイントが表示される。


3.文字を入力する

テキストレイヤー挿入ポイントが表示されてる状態で
キーボードを使って文字を入力します
文字パネルでフォントやサイズ、色、縁取りを設定します。
フォントの種類を選び入力、今回はYellow(任意の文字)を入力
フォントサイズを設定し
整列パネルで水平方向に整列をクリックで
コンポジションパネルにテキストが中央揃えになる。


4.タイムラインのプロパティと
「開始」プロパティに開始点のキーフレームを作成する

1_20210912070740338.jpg
ソーステキストの左のストップウォッチにチェックを入れる
そうすると開始キーフレームが作成される。


5.「開始」プロパティに終了点のキーフレームを2つ作成する

①「現在の時間インジケーター」をタイムラインの1秒目に移動する
②テキストの文字をダブルクリックし
文字と色を入力する。
今回はBlue(任意の文字)を入力し
整列パネルで水平方向に整列をクリックで
コンポジションパネルにテキストが中央揃えになる。
③自動的に終了点キーフレームが作成されます。

2_202109120709059b5.jpg

コンポジションパネルの画面にBlueの文字が表示される。
3_20210912070927a96.jpg


更に同じ工程をもう一度行う
①「現在の時間インジケーター」を更に1秒目に移動する
②テキストの文字をダブルクリックし
文字と色を入力する。
今回はBlack(任意の文字)を入力し
整列パネルで水平方向に整列をクリックで
コンポジションパネルにテキストが中央揃えになる。
③自動的に終了点キーフレームが作成されます。

4_202109120710568e5.jpg

コンポジションパネルの画面にBlackの文字が表示される。
5_2021091207113483b.jpg


6.プレビューで確認

プレビューパネルの再生ボタンを
クリックしアニメーションを確認

16_20210902073830220.jpg



一連の動画です補足も載ってるので参考にしてください。

YouTube参考にしてくれた方は
ご感想、コメント、高評価
チャンネル登録
よろしくお願いします







にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ



関連記事















(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SSDのTRIM(トリム)をコマンドプロンプトからWindows標準のデフラグで実行する方法(Windows10/8.1/8)

Windows標準のデフラグTRIMができる

Intel製のSSDであればIntel SSD Toolbox,、
Sumsungや大手メーカーも専用のソフトで
TRIM(トリム)ができますが
専用ツールのないメーカーのSSDの場合、
TRIMができるフリーソフトを
探してこないとできないのかな?と思いますが。
コマンドプロンプトから行える方法があります。

その方法はWindows標準のデフラグ
(Defrag.exe)をコマンドプロンプトから
実行する方法です。
Windows 10/8.1/8であれば管理者として
実行したコマンドプロンプトから
TRIMの実行ができます。


TIRMを実行するコマンド

※Cドライブを対象にTRIMを実行する場合の例

CドライブがSSDである場合の例です。 
/LTRIMを実行するパラメータです。

defrag.exe c: /L


または


defrag.exe c: /0

/0はメディアのタイプに応じたディスクの

最適化を実行するオプションです。

指定したドライブがSSDならTRIMを実行し、

ハードディスクの場合はデフラグが実行されます。


全ドライブを対象にTRIMを実行する場合の例


PCに搭載しているすべてのSSD

対象にしたいときは、/Cを指定して使います。

HDDが混在したPCでも

SSDのみを対象にしてくれます。


defrag /C /L

これだけです。TRIMの実行は2~3秒で終わります。

以下の画面はWindows10で実行したときのものです。


No-01.jpg


defrag.exeのヘルプを見ると、

「指定したボリュームに対して再トリムを実行します。」となっています。


No-02.jpg


タスクスケジューラと組み合わせて定期実行

タスクスケジューラの登録画面例

[コントロールパネル]-[システムとセキュリティ]-

[管理ツール内のタスクスケジュール]から

[タスクの作成]を選択し、

以下のように登録すればOKです。

詳しい登録方法は省略します。

実行のタイミングは

1ヶ月に一度とかお好み行ってください。


No-03.jpg


defrag.exeの場所

・C:\Windows\System32\Defrag.exe

 


にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ


関連記事















(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

AfterEffects テキスト文字がランダムな順番で変化する‼

1.新規コンポジションを作成

3_20210902072521337.jpg
コンポジション設定画面が表示されます


4_20210902072621b0d.jpg
①コンポジション名は任意で入力
(デフォルトはコンポ 1で表示される)
②デュレーションは再生時間なので4秒に設定
③背景色の色をクリックし任意の色を選択する。

5_20210902072723a24.jpg
好みの色を選択
今回は背景色の色をF797E9(マゼンタ)に設定
④OKで閉じる


2.メニューバーからレイヤーの
「新規」→「テキスト」を選ぶ

6_20210902072838351.jpg

またはツールバーの[文字ツール]を
ダブルクリックする。

7_20210902072921b6c.jpg


タイムラインにテキストレイヤーが作成され
コンポジションパネルにテキストの挿入
ポイントが表示される。
8_20210902073014bfe.jpg


3.文字を入力する
テキストレイヤー挿入ポイントが表示されてる状態で
キーボードを使って文字を入力します

1_202109060911090c8.jpg
文字パネルでフォントやサイズ、色、縁取りを設定します。
①フォントの種類を選ぶ今回はSummerを入力
②フォントサイズは300px(ピクセル)に設定
③今回は色の設定を白、線の色を赤に設定


2_202109060912066b3.jpg
整列パネルで水平方向に整列をクリックで
コンポジションパネルにテキストが中央揃えになる。


4.アニメータープロパティを設定する
メニューバーからアニメーション
[テキストのアニメータープロパティを追加]→[位置]を選択

3_20210906091257d11.jpg

タイムラインのプロパティに「アニメーター1」
「範囲セレクター1」、「位置」が追加されます。

4_20210906091339e5a.jpg


5.タイムラインパネルで不透明度の設定
タイムラインで「アニメーター1」にある「範囲セレクター1」の下に
表示されている「位置」の数値を設定
数値がデフォルトで0.0.0.0になってるが
ここでは「0.0.-800.0」に設定する

5_202109060914205af.jpg
コンポジションパネルの文字が
「位置」が「0.0.-800.」のため
コンポジションの画面の文字は上に移動し隠れる。
※「トランスフォーム」の「不透明度」でなく
「範囲セレクター1」の「不透明度」を使用する


6.「開始」プロパティに開始点のキーフレームを作成
「現在の時間インジケーター」をタイムラインの左側、0フレームの
位置に配置する、「範囲セレクター1」を開き「開始」プロパティの
左側のストップウォッチをクリックし、この時「開始」の数値を
「0%」に設定しアニメーション開始点の
キーフレームが作成される。

6_202109060915570b6.jpg


7.「開始」プロパティに終了点のキーフレームを作成

7_20210906091646bbc.jpg
①「現在の時間インジケーター」をタイムラインの2秒目に移動する
②「開始」プロパティの数値を「100%」に設定します。
③自動的に終了点キーフレームが作成されます。 


8_20210906091726cb3.jpg
「範囲セレクター1」の下に「高度」の項目があるので
その一覧から「順序をランダム化」の設定をオンにし
再生する事で文字が上からランダムに落ちて来ます。

8.プレビューで確認
プレビューパネルの再生ボタンを
クリックしアニメーションを確認

16_20210902073830220.jpg


【補足】
「範囲セレクター1」の下に「高度」の項目があるので
その一覧から「順序をランダム化」の設定をオンの状態で
下に表示されてる「ランダムシード」の数値を5に設定し
再生すると落ちてくる文字の配列の順番が変わります。

9_20210906091922236.jpg



一連の動画です参考にしてください。
YouTube参考にしてくれた方は
ご感想、コメント、高評価
良ければチャンネル登録
よろしくお願いします。




にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ


関連記事















(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ゲーム実況者への道 ~スマホでYouTubeに動画を投稿しよう~

YouTubeでのゲーム実況

スマホひとつあればオーケー


YouTubeへの動画投稿はハードルが高く感じる人も
いるかも知れませんが..
じつはスマホ1台あれば実況動画の
撮影から投稿まですべてこなすことが出来ます。

実況動画に興味がある人は、
ぜひこの機会にYouTuberデビューしてみよう!

動画を投稿する前に

動画をYouTubeへ投稿する前に、
押さえておきたい重要なポイントがあります。
まず前提として、YouTubeへの動画投稿には
GoogleアカウントとYouTubeのチャンネルが必要です。
Googleアカウントを持っていない人は先に作成しておこう。


またYouTubeへ投稿した動画は自身の
YouTubeチャンネルに紐付く形で保存されますが、
何も設定していない状態だとチャンネル名=
アカウント名となっており、
投稿者の実名が表示されてしまう。

実名を表示したくない場合は、先に下記のリンク先から
“新しいチャンネルを作成”を選択し、
ブラインドアカウントを作成しましょう。

ブラインドアカウントとして設定した
名前をチャンネル名として動画を投稿することが可能です。



dabi31.jpg
dabi32.jpg


ゲーム実況動画を撮影しよう

iPhoneiPadで実況動画を作成・投稿する場合、
“画面収録”で動画を作成⇒YouTubeアプリで
動画を投稿、という2段階のステップを踏むことになります。


まずは動画の作成方法について紹介します。
iOSでは“画面収録”機能を使用するによって、
端末の画面と音声を録画することができる。
まずは“設定”アプリを起動し、
“コントロールセンター”⇒“コントロールを
カスタマイズ”の順に選択。
“画面収録”の+マークをタップし、
コントロールセンターに追加しましょう。

75d3ef261d80e89bbcd1745b56ebeee2.jpg
▲+マークをタップし、画面上の“含める”の欄に“
画面収録”が追加されたらOKです。

この操作を行うと、コントロールセンターから
いつでも“画面収録”を実行することが可能となります。

20190820_095822000_iOS.jpg
▲黄色で囲んだアイコンが“画面収録”。
このボタンで録画の開始/終了操作を行います。

撮影したい画面を出した状態でこの“画面収録”を
強く押すか長押しすると、録画に関する
メニューが出現。
ここでマイクのアイコンを
タップしてONにしておくと、
ゲームBGMに重ねて
自分の音声を録音することが可能です。

あとは“カメラロール”にチェックが
入っていることを確認し、
“収録を開始”をタップすれば
画面の録画がスタートします。

0005.jpg
▲赤枠の2点が正しく設定されていることを確認し、
黄色枠の“収録を開始”を
押すと録画がスタートします。

録画を終了する際は、コントロールセンターを
再度呼び出して“画面収録”のボタンを
タップすれば良いです。
録画したデータはカメラロールに保存されます。

なおiOSの場合『モンスターストライク』など
一部のゲームでは、マイク音声を録音すると
ゲーム内BGMがストップする
仕様になっているものがあります。

撮影した動画がイメージ通りに撮れているか、
YouTubeへアップロードする前に
必ずチェックしておきましょう。


iPhone/iPadからYouTubeに動画を投稿しよう

動画投稿はYouTubeの公式アプリから行っていく。
アプリを起動したら、
まずは画面右上のアイコンをチェック。

今回使うアイコンは以下のふたつ。
まずは赤で囲んだアイコンをタップし、
動画投稿時にチャンネル名として使用される
アカウント情報を確認しましょう。
上で説明した操作でブラインドアカウントを
作っていれば
アカウントの切り替えも可能です。

2bc8a43d5e06b5ca450aada5b4ff8ec6.jpg


実際の動画投稿は、上の画像の青い枠で
囲んだ映写機マークのアイコンから行います。

タップすると撮影した動画の
一覧が表示されるので、
投稿したい動画を選択しましょう。

dabi03.jpg
▲初回は写真・カメラ・マイクへの
アクセス許可を求められるため、
すべて許可しておこう。

投稿画面では、画面下の3つのタブから動画に
簡単な編集を加えることができます。

“カット”のタブでは、投稿する動画の開始位置と
終了位置を指定できます。
ゲーム実況動画の投稿では
もっとも使用頻度が高くなる項目です。

dabi20.jpg

“フィルタ”のタブでは画面全体を
白黒にするなど、特殊効果をつけることが可能です。

dabi21.jpg


“音楽”のタブでは、動画にBGMを追加することができます。
YouTubeであらかじめ用意された曲を選択できるほか、
自分で用意したBGMを
アップロードして重ねることも可能です。

dabi22.jpg

編集を終えたら右上の“次へ”をタップ。
次の画面では動画のタイトルや説明文の入力、
場所の入力、そしてプライバシー
設定を行うことが出来ます。

c60a5a8aa858fc8ddbb05206c79d2124.jpg

プライバシー設定は動画の公開範囲を
表すもので、以下の3通りに設定可能です。

公開……検索と視聴が可能
限定公開……リンクを知っている人のみ視聴可能。
検索や関連動画には表示されない
非公開……投稿者本人のみ視聴可能

もちろんすぐに公開しても問題ないが、
アップロードした動画を実際に
YouTubeで視聴してみると、思わぬミスや
想定していた見え方との違いに
気づくこともああります。

場合によっては撮り直したり訂正を入れる必要が
出てくることもあるため、慣れるまでは
限定公開や非公開にして
アップロードするのをオススメします。


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
関連記事















(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

AfterEffects テキストが一文字ずつフェードアウトする

After Effects(アフターエフェクツ)のパネル構成

1_202109020723257c1.jpg


メニューバー

2_20210902072417f8c.jpg


1.新規コンポジションを作成

3_20210902072521337.jpg

コンポジション設定画面が表示されます。

4_20210902072621b0d.jpg
①コンポジション名は任意で入力
(デフォルトはコンポ 1で表示される)
②デュレーションは再生時間なので4秒に設定
③背景色の色をクリックし任意の色を選択する。


5_20210902072723a24.jpg
好みの色を選択
今回は背景色の色を#03D0FC(シアン)に設定

④OKで閉じる


2.メニューバーからレイヤーの
「新規」→「テキスト」を選ぶ

6_20210902072838351.jpg

またはツールバーの[文字ツール]を
ダブルクリックする。

7_20210902072921b6c.jpg


タイムラインにテキストレイヤーが作成され
コンポジションパネルにテキストの挿入
ポイントが表示される。

8_20210902073014bfe.jpg


3.文字を入力する
テキストレイヤー挿入ポイントが表示されてる状態で
キーボードを使って文字を入力します。

9_20210902073057965.jpg
文字パネルでフォントやサイズ、色、縁取りを設定します。
①フォントの種類を選ぶ
②フォントサイズは200px(ピクセル)に設定
③今回は色の設定を白、線の色を赤に設定


10_20210902073147cb1.jpg
整列パネルで水平方向に整列をクリックで
コンポジションパネルにテキストが中央揃えになる。


4.アニメータープロパティを設定する
メニューバーからアニメーション
[テキストのアニメータープロパティを追加]→[不透明度]を選択

11_20210902073255082.jpg


タイムラインのプロパティに「アニメーター1」
「範囲セレクター1」、「不透明度」が追加されます。

12_2021090207333593c.jpg


5.タイムラインパネルで不透明度の設定
タイムラインで「アニメーター1」にある「範囲セレクター1」の下に
表示されている「不透明度」の数値を設定
数値100%になってるが
ここでは「0%」に設定

13_20210902073442109.jpg
コンポジションパネルの文字が
「不透明度」が「0%」のため
コンポジションの画面の文字は非表示になる。

※「トランスフォーム」の「不透明度」でなく
「範囲セレクター1」の「不透明度」を使用する


6.「開始」プロパティに開始点のキーフレームを作成
「現在の時間インジケーター」をタイムラインの左側、0フレームの
位置に配置する、「範囲セレクター1」を開き「終了」プロパティの
左側のストップウォッチをクリックし、この時「終了」の数値を
「0%」に設定しアニメーション開始点の
キーフレームが作成される。

14_20210902073639990.jpg


7.「開始」プロパティに終了点のキーフレームを作成

15_20210902073746401.jpg

①「現在の時間インジケーター」をタイムラインの2秒目に移動する
②「終了」プロパティの数値を「100%」に設定します。
③自動的に終了点キーフレームが作成されます。 

8.プレビューで確認
プレビューパネルの再生ボタンを
クリックしアニメーションを確認

16_20210902073830220.jpg



一連の動画です参考にしてください。
YouTube参考にしてくれた方は
ご感想、コメント、高評価
良ければチャンネル登録
よろしくお願いします。








にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ



関連記事















(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
カウンター



閲覧者数
現在の閲覧者数:
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
47位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
17位
サブジャンルランキングを見る>>
RSSリンクの表示



カテゴリ
タグ一覧

 Windows   Windows10   Windows11 

 パソコン   インターネット   HTML 

 自作パソコン   コマンドプロント 

 Microsoft   アプリケーション   iPhone 

 Android   Office2021   Excel 

 Excel2021 

 AfterEffects 

FC2リンク
  • 赤髪船長のCUSTOMラベル
  • ベジベジの自作BD・DVDラベル 超(スーパー)

  • ブロとも一覧

    You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

    LEVEL1 FX-BLOG

    梅月夜の夢物語り

    株式情報市場
    QRコード
    QR
    ブログランキング




    にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄市・コザ情報へ

    ブログ王ランキング

    相互リンクとランキングプラス

    PC・ソフトランキング













    タイムライン
    セキュリティーソフト
    ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

    ノートンストア

    マカフィー・ストア

    ZERO ウイルスセキュリティ

    ソフトウェア
    Acronis True Image

    サイバーリンク Power2Go 12

    アフェリエイト











    Powered By FC2ブログ