主にWindows・ソフトウェア・スマートフォン関連の情報を掲載しています、不定期の更新ですが是非、感想、コメント、評価をお願いします。 ブロとも・相互リンク募集中


Windows11に無償アップグレード

1_202110220453418e9.png

2021年10月5日、Windows11が公開されましたので
早速アップグレードしてみました。
結果あっさりアップグレード出来てしまったため
あまり参考にならないかもしれません。

※この記事はあくまで自分の端末でWindows11へのアップデートを
試したものになります。
必ず記事の記述通りに
アップデートできるものではありません。ご了承ください。


まずはWindows11に対応しているバージョンかどうかCPU要件その他チェック


「PC正常性チェック」ソフトにてWindows11アップグレードできるかどうか確認


以下のMicrosoftのページ、
「互換性の確認」の章からチェックツールを
ダウンロードして実行してみてください。


一番下に記載されてる
互換性の確認から

PC 正常性チェック アプリのダウンロードをクリックし
ダウンロードを行ってチェックしてください。

以下のように「このPCはWindows11の要件を満たしています」と
表示されればOKです。このPCは
BTOパソコンのためUFEI(BIOS)にて
TPM2.0が無効に設定されていたため、設定を変更しています。
TPM2.0が有効になっているかどうかはメーカーや機種、
発売時期により異なりますので各メーカのサイト等を
参考にして必要なら設定を変更ください。

2_202110220505472e7.png


マイクロソフト社から公式情報として
TPM2.0に対応していない端末でも
アップグレードできる方法を公開したようです。
以下のページ(英語、中段のWarning部分)もご参考ください。
ただし自己責任で実行ください、
とのことですのでお気を付けください。



※実際にアップグレードする際にはご利用のソフトが全て
Windows11に対応しているかどうかを確認の上お試しください。
未対応のソフトがいくつかある場合には、
ちょっと様子見をした方が良いかもしれません。


今回アップグレードしたパソコンのスペック

今回アップグレードに使用したPCは自作パソコンになります。
CPUは第11世代Core i9、Cドライブは
高速なPCIe NVMe M.2 SSDを搭載しています。
またこのパソコンはMicrosoftアカウントを利用しています。
ローカルアカウントを利用している場合は
挙動が違うかもしれません。

以下のサイトからWindows11をダウンロード


4_20211022052202210.png

作業しているパソコンをアップグレードする場合は
「Windows 11 インストール アシスタント」から進んでください。
USBメモリ、DVDのインストールメディアを作成する場合は
「Windows 11 のインストール メディアを作成する」から
ダウンロードください。

今回は「Windows 11 インストール アシスタント」の
「今すぐダウンロード」からダウンロードします。


インストーラを実行してウィザードに従って「次へ」進みましょう

Windows11InstallationAssist.exeなるプログラムを
ダウンロードできますのでこちらを実行してください。

5_2021102205243351d.png

規約に同意して次へ

1_202110220453418e9.png

ソフトが必要なプログラムをダウンロードします、
他の作業をしていることは可能です。私の環境では
ダウンロードはすぐ終了しました、
ネットワークの環境によっては時間がかかるかもしれません。

6_2021102205380303c.png

次にダウンロードの確認を行います。
この作業も時間かからずに終了しました。

7_20211022053618ff8.png


いよいよインストールを実行します。
PCIe NVMe M.2 SSD搭載の高速なパソコン
インストールに30分程度かかりました。
HDDの場合は2~4時間程度はかかると思われます。
これを機にSSD搭載パソコンの購入もご検討ください。

8_202110220544417a9.png

インストールが終了すると再起動を求められます。
「更新プログラムを構成しています」などと表示され
再起動は10分くらいかかりました。数回再起動します。

9_20211022055529525.jpg


10_20211022055752943.png

無事に再起動が済んでログイン出来ました。

11_20211022060116c5c.png


アップグレードしてみたその後

PCIe NVMe M.2 SSD搭載の高速なパソコンで
1時間くらいであっさりアップグレードすることが出来ました。
インストールされたソフトをアンインストールしてください、
という表示もされずに引き継いで使うことが出来ました。
スピードについてはWindows10の場合よりも早くなっている気がします。


まとめ

アップデートは順調に進みましたが、
実際にアップグレードするには利用中のハードウェア、
ソフトウェアやシステムがWindows11に
対応しているか確認の上行ってください。


にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
 
関連記事










(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。