FC2ブログ

PC☆EXA(ピーシー☆エクサ)

自作パソコン、Windows、スマホ、アプリ等‥の操作、設定をいまさら聞けない操作を紹介します。

Microsoft Edgeのキーボード ショートカット

2021.04.04 (Sun)
Microsoft Edge の「キーボード ショートカット」とは、
Windows 10 から導入された Webブラウザー
Microsoft Edge」の操作をパソコンで簡単にできるように
キーボードの様々なキーに割り当てたものです。

wd181114-01.png

Microsoft Edge の「キーボード ショートカット」も数が多いので、
すべてを覚える必要はありません。

・アプリのキーボード ショートカット 

Ctrl + Shift + B―お気に入りバーの表示/非表示を切り替える

Alt + Shift + B―お気に入り バーの最初の項目にフォーカスを設定する

Ctrl + D―お気に入りとして現在のタブを保存する

Ctrl + Shift + D―開いているすべてのタブをお気に入りとして新しいフォルダーに保存する

Alt + D―アドレス バーの URL を選択して編集する

Ctrl + E―アドレス バーで検索クエリを開く

Alt + E―[設定など] (...) メニューを開く

Ctrl + F―ページを検索する

Alt + F―[設定など] (...) メニューを開く

Ctrl + G―バーの検索の次の一致項目に移動する

Ctrl + Shift + G―バーの検索の前の一致項目に移動する

Ctrl + H―新しいタブで履歴を開く (Web UI)

Ctrl + Shift + I―開発者ツールを開く

Alt + Shift + I―[フィードバックの送信] ダイアログを開く

Ctrl + J―新しいタブでダウンロードを開く (Web UI)

Ctrl + K―アドレス バーで検索クエリを開く

Ctrl + Shift + K―現在のタブを複製する

Ctrl + L―アドレス バーの URL を選択して編集する

Ctrl + Shift + L―貼り付けて検索または貼り付けて移動 (URL の場合)

Ctrl + M―現在のタブをミュートする (切り替え)

Ctrl + Shift + M―別のユーザーとしてサインインするか、ゲストとして閲覧する

Ctrl + N―新しいウィンドウを開く

Ctrl + Shift + N―新しい InPrivate ウィンドウを表示する

Ctrl + O―コンピューターのファイルを Microsoft Edge で開く

Ctrl + Shift + O―お気に入りの管理を開く

Ctrl + P―現在のページを印刷する

Ctrl + Shift + P―システム ダイアログを使用して印刷する

Ctrl + R―現在のページを再読み込みする

Ctrl + Shift + R―現在のページを再読み込みしてキャッシュされたコンテンツを無視する

Ctrl + S―現在のページを保存する

Ctrl + T―新しいタブを開き、そのタブに切り替える

Ctrl + Shift + T―最後に閉じたタブをもう一度開いて、そのタブに切り替える

Alt + Shift + T―ツール バーの最初の項目にフォーカスを設定する

Ctrl + U―ソースを表示する

Ctrl + Shift + U―音声での読み上げを開始または停止する

Ctrl + Shift + V―書式設定なしで貼り付ける

Ctrl + W―現在のタブを閉じる

Ctrl + Shift + W―現在のウィンドウを閉じる

Ctrl + Shift + Y―コレクションを開く

Ctrl + 0 (ゼロ)―拡大レベルをリセットする

Ctrl + 1、2、...8―特定のタブに切り替える

Ctrl + 9―最後のタブに切り替える

Ctrl + Enter―www. を追加する アドレス バーに入力したテキストの前後に www. と .com を追加する

Ctrl + Tab―次のタブに切り替える

Ctrl + Shift + Tab―前のタブに切り替える

Ctrl + 正符号 (+)―拡大

Ctrl + 負符号 (-)―縮小

Ctrl + \ (PDF で)―PDF を [ページに合わせる] か[幅に合わせる] かを切り替える

Ctrl + [ (PDF で)―PDF を反時計回りに 90 度回転する

Ctrl + ] (PDF で)―PDF を時計回りに 90 度回転する

Ctrl + Shift + Del―閲覧データを消去するオプションを開く

Alt-[設定など] (...) ボタンにフォーカスを設定する

Alt + ←-戻る

Alt + →-次に進む

Alt + Home-現在のタブにホーム ページを開く

Alt + F4-現在のウィンドウを閉じる

F1-ヘルプを開く

F3-現在のタブを検索する

F4-アドレス バーの URL を選択する

Ctrl + F4-現在のタブで現在のページを閉じる

F5-現在のタブを再読み込みする

Shift + F5-現在のページを再読み込みして、キャッシュの内容を無視する

F6-次のウィンドウにフォーカスを切り替える

Shift + F6-前のウィンドウにフォーカスを切り替える

F7-カーソル ブラウズをオンまたはオフにする

F9-イマーシブ リーダー を入力または終了する

F10-[設定など] (...) ボタンにフォーカスを設定する

F10 + Enter-[設定など] (...) メニューを開く

Shift + F10-コンテキスト メニューを開く

F11-全画面表示モードにする (切り替え)

F12-開発者ツールを開く

Esc-ページの読み込みを停止する、ダイアログまたはポップアップを閉じる

Space キー-Web ページを一度に 1 画面ずつ下へスクロールする

Shift + Space キー-Web ページを一度に 1 画面ずつ上へスクロールする

PgDn-Web ページを一度に 1 画面ずつ下へスクロールする

Ctrl + PageDown-次のタブに切り替える

PgUp-Web ページを一度に 1 画面ずつ上へスクロールする

Ctrl + PgUp-前のタブに切り替える

ホーム-ページの上部に移動して、ウィンドウ内の最初の項目にキーボード フォーカスを移動する

End-ページの下部に移動して、ウィンドウ内の最後の項目にキーボード フォーカスを移動する

Tab-次のタブ位置に移動する

Shift + Tab-前のタブ位置に移動する

よく使う操作は覚えておくと便利です。
Internet Explorer や Google Chrome と共通のものもあります。

たとえば「タブ」の操作は覚えていると便利な場面も多いです。

・次のタブに切り替え Ctrl + Tab
・前のタブに切り替え Ctrl + Shift + Tab


・新しいタブを開く Ctrl + T
・タブを複製    Ctrl + K

・アクティブなタブを閉じる  Ctrl + W または Ctrl + F4
・最後に閉じたタブを再度開く Ctrl + Shift + T

間違って閉じてしまったタブを「Ctrl + Shift + T」の
キー操作一発で再度開くのは便利です。

「読み取りビュー」と「音声で読み上げる」にもキー操作が使えます。

・読み取りビューを開始/解除 Ctrl + Shift + R
・音声での読み上げ開始/解除 Ctrl + Shift + G

「読み取りビュー」に対応したページなら、まず
「Ctrl + Shift」を押したままで「R」、次に「G」と
連続して押せば「読み取りビュー」に
画面が切り替わってすぐに「音声で読み上げる」機能が開始します。

「R」は「Read(読む)」、
「G」は「Go(音声読み上げスタート)」の
頭文字だと覚えておけばいいでしょう。




にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示