FC2ブログ

PC☆EXA(ピーシー☆エクサ)

自作パソコン、Windows、スマホ、アプリ等‥の操作、設定をいまさら聞けない操作を紹介します。

Microsoft EdgeでWebページ全体の画面キャプチャ

2021.04.05 (Mon)
・スクロールの必要な縦長の Webページ全体をキャプチャできますか?

・回答Microsoft Edge の標準機能の「Webキャプチャ」で
「ページ全体」を選択すれば画像ファイルにして保存できます。



Microsoft Edge の標準機能に表示中の画面を画像ファイルにして保存できる
「Webキャプチャ」があります。起動するには画面右上の「
設定」メニューから「Webキャプチャ」を選択します。

1_20210405033610f76.png


※ ショートカットキー「Ctrl + Shift + S」も使えます。
また「ツールバー」に「Webキャプチャ」ボタンを追加することもできます。

・「設定」メニューから「Webキャプチャ」を右クリック

・  現れたメニューから「ツールバーに表示する」を選択

2_202104050338329f9.png


これで「ツールバー」に「Webキャプチャ」ボタンが追加されます

qa210127-14.png

逆に、この「Webキャプチャ」ボタンを右クリックして
「ツールバーに表示しない」を
選択すればボタンは表示されなくなります。

3_20210405033916249.png




さて「Webキャプチャ」機能が起動すると
画面全体がグレイアウト
(灰色のフィルターがかかったような状態)となります。

4_20210405034347d34.png


画面中央上部に範囲選択の  ボックスが表示されて
「無料選択」「ページ全体」から選びます。

・無料選択 :自由に囲んで指定したページの一部を選択

・ページ全体:隠れている部分も含めてページ全体を選択

5_20210405034550c77.png


「ページ全体」を選択すると「Webキャプチャ」画面が開いて、
隠れている部分も含め、ページ全体が
画像データとして表示された状態になります。

7_2021040503504805f.png


その状態で以下のメニューから選択して操作します。

・手描き:色と太さを設定した線を描ける

6_202104050347270f9.png


・消去 :「手描き」で追加した線を消せる

・共有 :「OneNote」や「Mail」などに画像データとして共有

・コピー:クリップボードに画像データとしてコピー

・保存 :画像ファイルとしてダウンロード保存


qa210127-07.png


保存した「ページ全体」はこんな感じ。

11.jpeg



一方「無料選択」を選択すると、グレイアウトした画面上で
起点となる場所でマウスの左ボタンを押し、
そのままドラッグして長方形で囲んで、
終点となる場所で左ボタンを離します。

8_20210405041129582.png


その状態で右下に「コピー」か「メモの追加」かを選択します。

・コピー  :囲んだ領域の画像をクリップボードにコピー

・メモの追加:囲んだ領域の画像を「Webキャプチャ」画面で編集

qa210127-10.png



「Webキャプチャ」画面でできることが少ないので「コピー」をして、
いつも自分が使っている画像編集ソフトに「
貼り付け」でから加工編集するほうが応用が効きます。

9_20210405041737027.png



あとは使う人のアイデア次第です。

ちなみに「無料選択」という用語は、たぶん「
自由に領域を指定できる」という意味の「free(フリー)」を
「無料」と誤訳したのだと推測しています。

10_202104050419493f4.png


いつの間にか、こっそりと修正されるでしょう。たぶん。


また「Google Chrome」や「Microsoft Edge」で使える
「拡張機能」には「FireShot」など、
ページ全体をキャプチャできるものがあります

・ウェブページ全体をスクリーンショット - FireShot - 拡張機能 - Chrome ウェブストア

11.png


取り急ぎ「ページ全体」を画面キャプチャしたいなら 
Microsoft Edge の「Webキャプチャ」機能でも十分です



にほんブログ村 IT技術ブログへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示